マジか!生見愛瑠(めるる)は実はハーフだった?調べてみてわかった衝撃!

今回、生見愛瑠(めるる)がハーフかどうなのかを調べてみたので、紹介したいと思います。

調べてみた結果は下記になります!

結論
  • 生見愛瑠(めるる)はハーフではない!
  • 父親と母親は日本人!
  • ハーフに見える理由は父親の鹿児島のイケメンの血?

 

それでは詳細をみていきましょう!

生見愛瑠(めるる)は実はハーフ?父親と母親の出身とは?

生見愛瑠(めるる)がハーフかどうなのか知るためには生見愛瑠(めるる)の父親と母親の出身や国籍を見ればわかります。

父親と母親の国籍をみていきましょう!

生見愛瑠(めるる)の父親の国籍は何?

めるるの父親は鹿児島県出身で、愛知県に引っ越してきたということがわかっています。

しかし、父親の国籍までは2ch、5ch、Twitter、ネットなどなど探しても見つかりませんでした。

現状では日本人の可能性がかなり高いですね。

鹿児島や九州は博多美人と呼ばれるように綺麗な女性が多いことで有名ですよね。

女性と同じように男性の顔もイケメンが多いようで、沖縄などはハーフっぽい顔が純日本人なのに多いですよね。

それでめるるも父親のイケメンな顔を受け継いでいる可能性があります。

それでは母親はどうなのでしょうか?

生見愛瑠(めるる)の母親の国籍は何?

めるるの母親の国籍に関してなのですが、これも探しても探しても出てきませんでした。。。

なぜ出てこないかを考えると、おそらくまだめるるがそこまで大ヒットしてないからかなと思います。

芸能人は大ブレイクするとその家族や周辺の方々が取材を受けたり、紹介されたりしますが、めるるは大ヒット直前なので、まだ家族の情報などが出てきていない気がしますね。

母親はめるるから見て、とても冷静な母親のようで、どんと構えている人物のようです。

めるるの公式Twitterを見ていると外国籍の母親な感じはしないので、日本国籍の可能性がかなり高いですね。

生見愛瑠(めるる)がハーフに見える理由!

めるるがハーフに見える理由は鹿児島県の父親の血が関係している可能性があります。

九州出身の芸能人はどれも日本人離れしたハーフっぽい顔をしています。

例をいくつか上げてみましょう。

まずはえびちゃんこと、蛯原友里!めっちゃハーフっぽいですよね。

九州の宮崎県出身です。

そして安室ちゃん!

沖縄県出身です。

そしてスザンヌ!

熊本県出身!

やっぱり九州や沖縄の女優やタレントを並べてみるとハーフっぽい顔つきですよね。

詳しいデータではありませんが、生見愛瑠も同様に元々は父親が鹿児島出身なだけあって、ハーフっぽい顔つきの遺伝があるのかもしれません。

結論としては生見愛瑠はハーフではなさそうですが、今後ハーフの可能性のある情報が出てきたら追記したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です